子どもが反抗する3つの理由と解決法

「子どもが話を聞いてくれなくなった」
「ちょっと注意しただけで猛反発を喰らってしまう」
「頼んだことと逆のことを、わざとするようになった」

出会うママさんたちから、このようなお話を何度も聞いてきました。
しかも「これだ」というハッキリした原因は思い当たらないようなのです。



何かにつけて反抗的な態度をとる子ども・・・
一緒に食事をするのもつらく感じてしまいますよね。
いったいどうすればよいのでしょうか。

子どもが反抗する3つの理由

主な原因として、以下の3点が考えられます。

  1. 子どもが立場や気持ちを受け止めてもらっていないと感じている
  2. こちらが先入観を持ったまま子どもを見てしまっている
  3. 「親>子」というポジションパワー(地位の力)で向き合っている

他にも、決めつけてしまったり、一方的な評価をしてしまったり・・・
もしかしたら、そんな場面はなかったでしょうか?
良好な関係をできるだけ早く取り戻したいものですね。

もしその方法が一日でわかるとしたら、あなたは手に入れたいですか?

お子さんに訪れる変化

  • 子どもが真剣に話を聞いてくれるようになる
  • 子どもが反抗的な態度をとらなくなる
  • 子どもが前向きに行動を始めてくれるようになる
  • 子どもが自ら気付いて改善してくれるようになる
  • 子どもが自己否定や他者否定をしなくなる

そんなノウハウが実際に存在するのです。
問題のすべてを一度に解決するのは難しいかもしれません。
しかし、丁寧に回数を重ねれば「お子さんの劇的な変化」も見込めるノウハウです。

ここで大切なことは、子どもを独立した一個人と考えて対応すること。
その人格を尊重している姿勢を理解してもらえるようにするのです。
私たちはそのために必要なノウハウをあなたに手渡すことができます。

そのチャンスは、あなたのために用意されました。

『子育てコーチングマスター講座』
子育てコーチングマスター講座

ナゾが解ける日

  • なぜ子どもは反発するのか?
  • なぜ子どもから嫌われてしまうのか?
  • なぜ子どもは「やる気」を失っていくのか?

そのナゾを一日で解き明かすことができるようになるでしょう。

コーチングは単なる『ノウハウ』で終わることがありません。
新たな親子関係を構築するためのパワーさえももたらしてくれます。
あなたもきっと、その有効性に驚くこととなるでしょう。

この講座で得られる知識と体験できるワークはつらい日常を変えてくれます。
「もうダメだ!」とあきらめるのは、まだまだ早いですよ。

コメント


認証コードを入力してください。

認証コード1673

コメントは管理者の承認後に表示されます。